ピックアップ企業紹介 株式会社東名ヒューズ
大阪営業所

株式会社東名ヒューズ 大阪営業所
所長 井戸 章人さん

アットホームな雰囲気が魅力の会社で、
自由度の高い働き方をしてみませんか?

東名ヒューズさんは昭和38年にガラス管ヒューズの製造販売をする会社として、名古屋で事業をスタートされていますが、事業内容をもう少し詳しくご説明いただけますか?

簡単に説明すれば電材料卸売業になるのですが、LED照明や防犯カメラのほか、圧着端子、ケーブルアクセサリーの絶縁キャップなど、電気工事屋さんがよくあつかうような製品を卸売販売している会社です。創業当初は手加工でガラス管ヒューズを製造販売していましたが、ノーヒューズの時代になり、製造に関してはメーカーさんに任せるようになりました。現在は電材料を取り扱う商社として営業活動を行っています。

コーポレートサイトを拝見すると、ビジネスイノベーションとして「AI搭載型在庫生産管理クラウド」「音声AIチャットボット」「手書き文字読み取りAI-OCR」「PC作業自動化RPA」など、新しい技術の提供も行っているようですね。

ビジネスイノベーションは代理店業務になりますが、メーカーさんからの紹介で東名ヒューズが間に入り、お客さまへご紹介する流れになっています。サイトでもスペースを大きく取って紹介しているように、ビジネスイノベーションに関しては、東名ヒューズがこれから力を入れていく分野になります。

井戸さんは大阪営業所の所長をされていますが、ご自身や大阪営業所の役割、業務内容について教えていただけますか?

私の役割としては、大阪を中心に工場や電材屋さんを回り、新規開拓も含めて営業を行っています。実は大阪営業所の担当エリアは大阪だけではなく、大阪から九州までの西日本エリアになるんです。今は営業スタッフが私一人なので、なかなか新規開拓まで手が回らないのが残念なところです。

井戸さんは入社当時から大阪営業所なのですか?

新卒採用後、3年は名古屋の本社にいました。それから大阪営業所に異動になり、こちらで18年になります。大阪で結婚し、子どもが二人生まれ、家も買って。もう、すっかり大阪の人間になりました(笑)。

当時、大阪への異動に戸惑いはなかったですか?

そうですね。でも、浪人して、大学在学中にカナダへ1年留学もあり、苦労して新卒採用された会社ですからね。社長から「大阪営業所を作るから」と聞いて、面白い、話に乗ってやろうという気持ちの方が強かった気がしますね。

就職を決めるにあたっては、東名ヒューズという会社のどこに魅力を感じましたか?

兄が電機関係の仕事をしていたというのもありますが、なんというのか、社長とものすごくフィーリングが合ったんですよ。就職活動で社長と面接したとき、実は人事の課長あたりの人かと思って話をしたんです(笑)。社長だと分かったときに、この人と一緒に仕事をするのは面白いかもしれないと感じました。

日によって業務は違うと思うのですが、1日の仕事の流れがどのようなものなのか、教えていただくことはできますか?

まずはお客さまからFAX、メール、電話で商品の発注連絡が届きます。商品を確認して、メーカーさんに連絡を入れるのですが、メーカーさんからお客さまに直接送られることも多いですし、この作業自体が主要な業務です。あとは見積もり依頼への対応ですね。

一人で営業をされる難しさはありませんか?

それは、ありますね。自分で好きなように仕事ができるし、実に自由なんですよ。でも、やっぱり一人だと感覚がズレてきます。車で出社したっていいのですが、あえて電車通勤にして社会の流れを肌で感じるようにしています。ちゃんとした会社の縦社会を見ると、なんだか新鮮で、感覚が戻ってくる感じがしますね(笑)。

なるほど。でも、井戸さんの自由度の高い働き方は、羨ましいと感じる人も多いと思いますよ。

どうなんでしょう。とにかく自由ですから、なにごとも自分で決めなければいけませんし、決めないと売り上げも下がってしまいます。確かに自由度は高いのですが、しっかりビジョンを持って仕事に取り組まないと厳しいですね。

東名ヒューズさんのお仕事のやりがい、魅力をどんなところに感じていますか?

もちろん、やりがいはお客さまに感謝いただくことなのですが、それとともに私の名前を覚えていただけることに、すごくやりがいを感じています。商社の仕事って会社の名前を背負ってするようなところがあるのですが、私は東名ヒューズという社名で呼ばれたことがあまりなくて、お客様からも仕入れ先様からも「井戸さん」って呼んでいただいています。「井戸さんを通して良かった」とお客さまに感謝されることが嬉しいですし、実はお客さまから相見積もりを取られたこともほとんどないんです。これは信頼されているということですから、自分でもちょっと誇らしいところですね。

大阪営業所は、コワーキングスペースのfabbit新大阪を利用されていますが、こちらはいつから使われているのですか?

2年くらい前になります。以前は配達物の受け取り、来訪者など自分で行わなければならなかったのですが、fabbit新大阪に移ってからはスタッフが丁寧に対応してくれますし、備品の貸出もして頂いたり、本当に助かっています。

fabbitでは低料金で求人採用のサポートも行っていますが、今後、利用される予定は?

すぐにでも営業スタッフの求人を出したいですね。もう一人営業で動ける人間がいれば、私が新規の顧客開発に動けますから。欲しい方はしっかり挨拶ができて、人と話すことが好きな方。電機の知識も営業の経験も不要ですので、多くの方に求人に応募していただきたいです。

最後に、東名ヒューズの営業の求人に興味をお持ちの方に、先輩からメッセージをお願いします。

東名ヒューズはアットホームな会社です。名古屋の本社に年2回は行くのですが、いつも変わらず温かく迎えてくれますし、東京営業所のスタッフとは日頃から仲が良く、みんな気の合う仲間です。入社後は本社で3ヵ月ほどの研修を行いますので、営業や業界経験がなくても大丈夫。腰を落ち着けて働きたい方、ぜひご応募いただければと思います。